読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェルネイルの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介 | パウダー

30秒より長いとあまりつかないので、10〜20秒くらいがちょうどいいんでしょうか…探り探りです。03は少し緑がかった偏光パール。02,03,11がお気に入りです!画像通りの仕上がりに近いと思います。

3月31日 おすすめ!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

ジェルネイル パウダー【ゆうメール便OK】ジェルネイルをもっと楽しく♪ミラーパウダー&クロムパウダー選べる9種類

詳しくはこちら b y 楽 天

凄く綺麗です。失敗する方のレビューが多くて、理由を考察してみました。シルバーも買ったので使うのが楽しみです。次点で02。ただ!画像の状態でも残っているように見えていたので!想像通りといった感じです。いたってノーマルのレッドがオーロラレッドになり見る角度で濃いピンクの様な色味になります。といった感じです。下地は黒の2度塗りです。拭き取りが必要なトップしかお持ちでない場合は、拭き取ってから、パウダーを少量スリスリすればいいんじゃないでしょうか。他のクロムパウダーも様々なカラーに変化するので!もう楽しすぎます。ネイルの楽しさを再確認させて頂いて本当に感謝です。凸凹が残っていると悪い意味で結構目立ちます。商品写真よりも綺麗な仕上がりです。今回は11・人魚の瞬きを使ってみましたが、仕上がりはまさにミラーです!!!ベースは他店で購入したマットなパステルブルーとパステルパープルの2色を縦グラデにして、トップジェルはこちらで購入したノンワイプを使って、それから人魚の瞬きのパウダーを付属のチップで塗りました。お手頃にいろんな色を揃えられたので!使うのが楽しみです。10番のみ、ベース黒。パウダーが細かくて飛びやすいので!少しずつチップにとればさほど周りも汚れずに済みます。付属のチップは使わず!100均のファンデーション用スポンジをカットして使いました。10番のミラーパウダーは正にミラー。ネイル工房さんからの発売を待ちわびて!今回のセールでGETしました!ベースジェル!ノンワイプトップジェル全てネイル工房さんのもので仕上げると思った通りのツヤツヤに仕上がって大満足!ケース入りで詰め替える手間もなく有り難いです(^人^)品切れの色も再入荷したらGETしたいです(≧∀≦)写真は黒と白ベースに10番シルバー使用です。ベースは明るいグレーですが!下地の色は隠れます。ミラーってか、少し使ったステンレスみたいにはなります。セルフだと使いきれるのかなって位の量が入っています。発色も良く気に入りました。ルージュはベースを赤で!ミラーシルバーはベースを黒で塗ったのが写真です。とても簡単に出来ました。こちらのノンワイプトップと併用しました。こちらも気にならないほどのつぶつぶで綺麗に仕上がったと思います。気になる方はまずおひとつだけでも購入してみてください。02,03,11の違いですが!02は透明な光沢感。。当たり前ですがめちゃくちゃ粉が飛散します。未硬化ジェルが少しでも残っていると!ダメです。ノンワイプトップの後にひと塗りできれいに仕上がり満足です。使い方もカラージェルの後にワイプレスを塗り固め付属のブラシでトントン塗り余分なお粉を落とし再びワイプレスを硬化だけで簡単です。本当に付属のアイシャドウチップで馴染ませるだけ。本当に簡単に使えて仕上がりもキレイなので一緒に購入した10・ミラーシルバーも早く使ってみたいですし!他のパウダーも気になるのでまた購入したいと思います♪お値段以上の価値ある商品だと思います。10はムラというか、つぶつぶ感が少し残ります。チップの画像が自分好みのデザインばかりだったので思い切って全色買いました。私は好みのカラーと口コミを参考にし!ミラーネイル初挑戦でしたが3・10・11を購入しました。以前に別店舗で試しに購入し!レジンに入れたらなんとも美しいシラーみたいになったので!他の色も揃えたくなりました。スリスリした後、余分なパウダーを必ずブラシなどで払いましょう。ミラーシルバーを購入しましたまだ使っていませんが、次回のネイルに使用したいですとても楽しみ全種類欲しいパウダーですが、量に対して少しお値段がすると思うので少し残念です使ってみてよかったら他のパウダーも購入したいいです他が売り切れだったので、05の粉雪を購入粉を硬化した爪に塗るだけ!というとても簡単にミラーネイルが出来る商品です技なんかもいらないので初心者でも出来ると思いますマイナス1なのは、ベースが黄色くなってしまった上で青い光が見える点がイマイチです黄色く変色しなければ☆5つですノンワイプのトップコートもネイル工房で買ったものを使っています10月30日のブログにより詳しく大きな写真で載せているので、プロフをクリックして是非読みに来てください斜めフレンチ部分にミラーを使用しました。一度やって見たかったので満足です。ライトが36w(LED24w&CCFL14w)なので、適切な硬化時間を探しています。チップでスリスリするだけなので!マステさえしっかり貼れれば利き手にもアートできそうなので楽しみです。でもコーティングするトップは、結局ノーワイプの物が良いと思いますw10・ミラーシルバーと11・人魚の瞬きを購入しました。是非試してみてください。とはいえ不測の事態というのはあり得るので!テーブルにはキッチンペーパーを敷いておくほうが良さそうです。No.9ルージュとNo.10ミラーシルバーを購入しました。画像通りじゃないですかね。やり方の紙が入ってたりしたらもっといいです。写真はベースカラーにPompadourPinkを使って使用したものになります。パウダーを塗るのは簡単でした。まだ11のみの使用ですが、こちらを一つ持っているだけでお手持ちのカラージェルが全く別の仕上がりになりとても品のある仕上がりになりました。ベースの色ムラは多少あっても綺麗に発色しますが、表面の凸凹だけはしっかり対策しておいたほうが良いと思います(セルフレベリングを充分待ってから硬化するなど)。少しでもしっかり発色するため使用量はかなり少なくて済みます。今回は単色ベタ塗りですが!マステ等を使用すればもっと凝ったデザインも楽しめそうです。しかし!03,11はつぶつぶ感が少なく!綺麗に光沢がでました!オススメです。11は少し青みがかった偏光パール。